日産、国内需要低迷・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日産、国内需要低迷


先日、自動車メーカーなどの初任給などが少しアップしたというのがありましたが。

春に先駆けて、メーカー側も、ディーラー側も、これから販売促進という形になるはずなのですが。

なにやら、日産では、国内の需要が低迷しているようですね。

日産自動車は14日、日米市場での販売が落ち込んでいることから、現在の中期経営計画「日産バリューアップ」の達成時期を、少なくとも1年、先送りすることを明らかにした。

 計画の柱である「世界販売台数、年間420万台」の達成は、2008年度から09年度に延期する。カルロス・ゴーン社長が就任した2000年以降、目標達成を先送りするのは初めてとなる。

 日産は05年度にスタートした中期計画で、「コミットメント」と呼ぶ必達目標を掲げている。04年度に338万台だった世界販売台数を08年度末までに420万台に増やすことが最大の柱だ。

 ところが、06年度の世界販売台数は目標の373万台に届かなかった。国内需要の低迷が深刻なこともあり、経営陣は08年度末の販売台数の目標達成は困難と判断した。

日産といえば、カルロス・ゴーン社長=フランスのルノーだから、安泰と思っていたんですけどね。

意外なところで、延期になるとはカルロス・ゴーン社長も思わなかったのでは?

(引用元:Yahoo!ニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。