松井にダイエット命令?・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井にダイエット命令?


左ももの裏を怪我したゴジラ松井。

あのミスター長嶋が、松井に減量指令を出したそうです。

体重オーバーすると故障する原因になりやすいでしょうけど。

でもやっぱりミスターは松井のことが心配なんですね。

【サンフランシスコ(米カリフォルニア州)12日(日本時間13日)】左太もも裏の軽い肉離れで故障者リスト(DL)入りしているヤンキース・松井秀喜外野手(32)に、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(71)から減量指令が下った。体重オーバーと故障との関係を否定するゴジラだが、恩師に心配をかけないためにも再発防止に努力する。

 サンフランシスコの宿舎で静養する松井秀のもとに恩師・長嶋氏からのメッセージが届いた。

 「カントク(長嶋氏)から僕のところに電話がありまして“松井の体重はどうなっているんだ? 少し、重いんじゃないかな?”って言うんです。“巨人のころのような体重に戻した方がいいんじゃないか?”と」

 ヤ軍の広岡勲広報(40)が、日本にいる長嶋氏から国際電話があったことを明かした。今月7日(日本時間8日)の本拠地でのオリオールズ戦で走塁中に左太もも裏を軽く肉離れした。長嶋氏は故障の原因が、オーバー気味の体重にあるのでは、と考えたようだった。海を越えての“減量指令”となった。

 02年までの巨人時代から、身長は1メートル86のままだが、100キロ前後だった体重はアップ。ヤ軍入団後はウエートトレなどの成果で筋肉も付き、体重計の目盛りが105キロから110キロあたりを指すことも多くなった。

 「今回は寒さと疲労が主な原因だったと思います。今の体重は105キロですがこれでも例年に比べたら締まっている方です。体重は関係ないと思うのですが…」といいながらもゴジラは、恩師の心遣いはしっかりと受け止めた。故障を完全に治し、23日にもグラウンドに戻ってくる。

やはりミスターですね。

心配して電話するのですから。

恩師からのメッセージ、ゴジラ松井はしっかり受け止めてますね。

早くケガが治って、復帰して活躍を待ってます。

(引用元:Yahoo!ニュース

 

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。