システム障害で遅れや欠航 羽田発着便中心に・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システム障害で遅れや欠航 羽田発着便中心に


27日早朝、全日空の国内線コンピューターシステムで障害が発生した。羽田発着便を中心に全国各地で始発から、搭乗手続きや手荷物預かりなどが通常通りできないため午前11時現在、42便が欠航し、32便が最大2時間程度遅れ計約1万4400人に影響が出ている。

飛行機だけではなく最近システム障害が多いような気がします。飛行機の場合、事故にもなりかねないですからいやですよね。

羽田空港では手続きを待つ乗客らで混雑している。20台近い自動チェックイン機のうち数台しか稼動しておらず、約200人の乗客が列を作った。出張帰りの熊本市の会社員、横山勝利さん(45)は「長男の授業参観のため早朝の便で帰るつもりだったのだが、どうしようもない」とあきれ顔で話していた。

 

 同日未明からシステムが不安定な状態が続いていたといい、全日空は原因調査と復旧を急いでいる。また同じシステムを利用しているスカイネットアジア航空やエア・ドゥなどにも影響は広がっている。

原因は一体なんだったのでしょう。早く原因がわかるといいのですが。

引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。