真央、美姫を抜いた 澤山璃奈・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央、美姫を抜いた 澤山璃奈


フィギュアスケートといえば、やっぱり浅田真央ちゃんと、安藤美姫。

その二人を抜いた選手がいるという。なにを抜いたかというと写真集。売り上げがトップ!すごいですね。

“フィギュア界の妖精”は、真央ちゃんやミキティだけではない!? 7日付のセブンアンドワイ「写真集売り上げランキング」で、アイスダンス選手・澤山璃奈(さわやまりな)の写真集「Ice Dance Revolution」が、売り上げトップに躍り出た。

 澤山璃奈――。神奈川県生まれの18歳。164センチ、B88・W60・H86。全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会3大会連続優勝、06年度のジュニアアイスダンス強化選手にも選ばれるなど、なかなかの実力の持ち主だ。

 07年度東レキャンペーンガールに選ばれたのをキッカケにタレントとしてもデビュー。各誌グラビアや、テレビのバラエティー番組にひっぱりダコだ。

「チャームポイントは唇。芸能活動とフィギュアの両立を目指します!」という璃奈ちゃん。でも、人気の秘密は、スケーターらしからぬこの巨乳か。

引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。