エレベーター急上昇 天井に衝突・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレベーター急上昇 天井に衝突


コレも怖いですね。

安全と思って誰もが利用するエレベーター。

そのエレベーターが急上昇し、天井に衝突……。

安全点検、どうなってるんでしょうと疑問に思いました。

 

東京都板橋区役所で1月、「日本オーチス・エレベータ」(東京都中央区)製のエレベーターが停止中、勝手に上昇を開始し、13階の天井部分に衝突する事故が起きていたことが分かった。無人のため負傷者はなかった。同社の作業員が保守点検時、ブレーキの潤滑油を多く塗り過ぎたのが原因とみられる。同社製エレベーターを巡っては、六本木ヒルズ森タワー(港区)で4月、ロープが破断し、機械室から出火する騒ぎも起きている。

 

 暴走したのは区役所新館にある7基のうちの1基。1月10日午後6時40分ごろ、操作していないのに突然上昇、衝突した。けが人はなかったが、エレベーター天井の蛍光灯カバーが外れて落下し、床に亀裂が入った。

 

 同社によると、昨年12月23日の定期検査でブレーキを分解清掃した際、規定量より多い潤滑油を使用。ブレーキ部分にたれ、ブレーキ力が弱くなったとみられる。さらに、同区役所によると、使用された潤滑油が他機種用のものだった疑いもあるという。

 

 同区役所は2月、同社を1カ月の指名停止処分にしたが、都や国に事故を報告しなかった。同区役所は「人身事故ではなかったため」と説明しているが、国交省建築指導課は「事故が起きた場合は報告するよう指導している」としている。

本当に安全点検どうなってるんでしょう?

文明の利器の暴走?

引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。