失われた大陸 発見?・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失われた大陸 発見?


(・∀・)ホゥ

こんなのがあるのか?

失われた大陸。

コレがみつかれば、どんな時代でどんな文明だったのかわかるのは好きですから。

発見してほしい。

ほら、よくありましたでしょ?ムー大陸とか。

ちょっと違うけど。

新華社ベルリン(ドイツ):観測砕氷船「北極星」の19ヶ月間に及ぶ南極観測により、南極近海の海底深くにインドとつながる大陸が発見された。
この大陸の名前はKerguelen(ケルゲレン)高原といい、ドイツとフランスの国土面積を合わせた大きさに相当する。科学者によると、これは失われた大陸の地殻の一部であるという。すでに地震測定や地磁気測定により、南極東部までの距離が測定された。
地球物理学者によると、ケルゲレン高原は今から約1億2000万年前、インドと南極が分離し、インド洋が形成された後、大規模な火山噴火により形成された。
今回の観測で収拾されたデータは、コンピュータのシミュレーションシステムに組み込まれ、当時の地球の海流の流れや気候の研究材料として用いられる。

引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。