ハローワークに心理士・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローワークに心理士


ハローワークに心理士。いたらいいですね~。

自分がどんな職に適してるかわかるなら、いてほしいくらいだw

しかし、ハローワークに心理士を置くと決定が決まったみたいですよ。

生労働省は2日、学習障害(LD)や注意欠陥・多動性障害(ADHD)など発達障害の疑いがある若者に対する本格的な就職支援に乗り出す方針を決めた。臨床心理士ら専門の「就職チューター」をハローワークの就職相談窓口に派遣し、障害を早期発見できるようにするとともに、障害者それぞれの特徴に応じた援助を進めて社会的な自立を促す。
 発達障害は軽度なら、本人も気付かないことがある。そのためなかなか採用に至らなかったり、離転職を繰り返したりするケースが多く、ニートやひきこもりの一因になっている。
 厚労省は、障害を抱える求職者が自身の特徴を認識することでより良い就職活動が可能になり、職場定着にもつながるとして、就職活動の入り口であるハローワークの窓口で早期に障害に気付かせる配慮が必要と判断した。 

引用:Yahoo!ニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。