預金請求権 ・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預金請求権 


定期預金、誰でもしてますよね。

満期が来ても、つい忘れたり、更新にいけなかったりと。

自動更新型にしておけば、大丈夫と思ってましたけど。

(o・ω・o)???

満期が来ると、自動的に更新するこの特約がついた定期預金をめぐって預けたままにした預金の払い戻しを受けられる権利がいつ消滅するかを争っていたと?

エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ何のための自動更新なのと思ったw

 

満期が来ると自動的に更新する特約がついた定期預金を巡り、預けたままにした預金の払い戻しを受けられる権利がいつ消滅するかが争われた訴訟の上告審判決が24日、最高裁第3小法廷であった。

 藤田宙靖裁判長は、「払い戻し請求権は、解約を申し出た後の満期から10年後に消滅する」との初判断を示した。その上で、請求権は最初の満期から10年で消滅すると主張し、払い戻しを拒否した銀行側の上告を棄却。男性側に預金を払い戻すよう命じた2審判決が確定した。

 民法は、払い戻し請求権は、10年間権利を行使しなければ時効により消滅すると定めている。自動継続特約付きの定期預金の払い戻しを巡っては、この時効の起算点をいつにするかで下級審の判断が分かれていた。

ε= (*^o^*) ほっなにやら、裁判では退いたようですね。

きちんと払い戻しを受けた模様。

何のための、自動更新特約ってなっちゃいますよねぇ。

(引用元:Yahoo!ニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。