「写ルンです」の特許権侵害・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「写ルンです」の特許権侵害


エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ

富士フイルムのレンズ付きフィルムあの「写ルンです」の特許が侵害されていたとは。

 

富士フイルムのレンズ付きフィルム「写ルンです」のリサイクル品を販売し特許を侵害したとして、同社が販売会社「大東貿易」(茨城県つくば市)など2社を相手に2億4000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は24日、特許権侵害を認め、約4100万円の支払いを命じた。
 富士フイルムの特許は、フィルムを明るいところでも取り出せるなどの仕組み。訴訟ではリサイクル品についても、同社が特許権を行使できるかが争点となった。
 設楽隆一裁判長は「被告会社の製品は、富士フイルムが特許を有する部材に、同社製品の中古部品を取り付けて組み立てたと評価できる」と述べ、特許権を行使できると認定した。
 被告会社側は、リサイクル品販売は、資源再利用などの観点から評価されるべきで、特許権侵害を理由とした損害賠償請求は権利の乱用に当たるとも主張していた。
 設楽裁判長は「特許法と環境保全の理念との対立が生じることはやむを得ない」と指摘。「特許権の行使が、直ちに権利の乱用などに当たるとして否定されるいわれはない」と述べた。 

リサイクルするのは地球にも、環境にもいいですけど・・・。

特許を侵害しちゃいけませんよ……。

(引用元:Yahoo!ニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。