iPodの売れ行き・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報など、さまざまなジャンルの気になった出来事・話題についてのブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPodの売れ行き


持ち運べて、気軽に好きな音楽が聞けるのって楽しい。

待ち合わせしてるとき、友達とか時間にちょっと遅れても、音楽を聴いてると、時間が過ぎてるのって忘れちゃいますからね。

何もしないで待ってるのって本当に辛いですからね^^;

しかし、iPodの売れ行きってすごいですね。

あっという間に1億台を突破しちゃったそうでΣ(・ω・ノ)ノ!

音楽業界でもこんなのって初めてじゃないのかなぁ。

 

米アップルは、iPodの累計販売台数が1億台を突破したことを発表した。これは歴史上最速のペースだという。

これに関して、Mary J. Bligeが以下のようなコメントを寄せている。

「iPodが登場する前はいったいどうやって音楽を聴いていたのか思い出せないくらいです。iPodは単にミュージックプレーヤーであるだけでなく、それを持つ人の個性の一部であり、好きな音楽をどこにでも連れて行ける、とても素晴らしい方法です。」

また、John Mayerは「iPodがなかったら、デジタルミュージックの時代は曲やアルバムではなく、ファイルやフォルダといったもので定義されてしまっていたでしょう。音楽の媒体こそ変わりましたが、iPodのエクスペリエンスは、音楽を愛するということの変わらない意味を伝えてくれるものです。」と語っている。

iPodの登場は今から5年半前の2001年11月。それから、iPodは4度のモデルチェンジを繰り返し、iPod miniやnano、iPod shuffleなどの各モデルを誕生させながら、爆発的に世界に普及。いまやNo.1の携帯オーディオプレイヤーの地位を揺るぎないものにしている。

まだiPodを手に取ったことがないという人は、右のiPod nanoあたりからぜひ使ってみることをオススメする。20,000円であなたの音楽生活が潤いあるものに変化するのはもちろん、何よりほかのどのプレイヤーよりも使いやすい!

iPodが登場するまでって、前はウォークマンでしょう?

今思えば、携帯型の音楽プレイヤーってカセットテープしか聞けないウォークマンしか思い出せないんですけど(-`ω´-;Aフキフキ

音楽は癒しになるので好きなときに好きな場所で聞けるのってうれしいですよね。

iPodがあっという間に1億台突破するのもうなずけるかも。

(引用元:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © その日の気分・その日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。